スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
昨年11月22日の「やすらぎの道」のイチョウの木  08 02 18(月)
2008/02/18(Mon)
イチョウ

5年前のこのころ、近鉄奈良駅の西を南北に走る「やすらぎの道」を南に7分ほどの

この地に「山本精神分析研究所」をオープンしました。

4階までの外階段には風に吹かれた黄色い木の葉が舞い落ちて、道路とあたり一面が黄色に染まっていました。

なんていいところへ来たんだろう!と心から思いました。



ところがところが、いつからこうなったのでしょうか? 気が付いたらこんな秋景色に

変わっていました。

きっと木の葉の処理が大変なのでしょうね、気をつけて見ているとこんな風に切られて

いる街路樹が目立ちます。

秋の風物詩が無くなってしまうなんてとても悲しいことです。

古都の奈良ですのにね。



スポンサーサイト
この記事のURL | 奈良のこと | CM(0) | ▲ top
<<昨年の11月22日のイチョウの木②   08 02 18(月) | メイン | 東向き商店街  07 11 17(土)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。